スポンサーサイト

  • 2016.07.06 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


もうすぐ4月ですね

JUGEMテーマ:ジャズ
 
  


昨日の夕方、我が家から見えた虹。綺麗なアーチを描いていたのですが、タブレットのカメラで上手く撮影ができず、、、。それにしても虹って美しい!見ると自然に微笑んでしまう。いいなぁ。そういうの大好き。そんなふうに弾き語れたら素晴らしいよなぁ。

そろそろ桜も良い感じになってきて、気温も過ごしやすくなってきて、この季節はなんにもなくてもなんだか心がウキウキします☆
私は新しくFacebookなるものに今頃チャレンジ。そう、タブレット使用にもチャレンジ。現代人ってすごいよなぁ、と思う毎日(笑)POKEってなに?タブレットからFacebookを見てるのに、受話器のマークを押したら電話のプルルル〜って音が鳴ったけど、なんで?写真とって、ブログやFacebookに貼り付けたら、たまに横向きになるのはなんで?あー、意味がわからないことだらけ(笑)こういう時、話しかけたらちゃんと解決に導いてくれるようなアプリなりなんなりあればいいと思う。



さて、ライブスケジュールを☆皆さまぜひお越しくださいね!


◆4月16日(土)

天満  じゃず家 20:00/21:00/22:00 charge¥3000(1drink.1food込)

vo .p  吉田美雅
guitar  野江直樹
bass 光岡尚紀







◆5月4日(水)

高槻ジャズストリート 14:00〜

ピアマータ


vo .p  吉田美雅
guitar 野江直樹
bass 光岡尚紀


◆5月28日(土)

天満  じゃず家  20:00/21:00/22:00 charge¥3000(1drink.1food込)


vo .p  吉田美雅
bass 光岡尚紀
drums 中野圭人


◆6月18日(土)

天満 じゃず家   20:00/21:00/22:00 charge¥3000(1drink.1food込)


vocal&piano 吉田美雅
guitar&flute 大野こうじ


じゃず家 http://www.cocosound.jp/jazz_ya


まだ今年の前半は特に、月一回土曜日にライブ、というスタイルが続きます。状況を見ながら、少しずつライブを増やしていけたらな、と思っております。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


さぁ!ワンコと散歩でもしてから、今日も丁寧に、イライラせんと(笑)練習練習っ!

ウォーっ!( ̄- ̄)ゞ

 

カッコいい!

JUGEMテーマ:ジャズ

 
151120_1215~01.jpg
今日は朝から 全くJazzとは関係のないAlbumを買いに出かけたのですが、ついでに買ってしまいました、グレンミラー&ベニーグッドマン☆☆

なんでグレンミラーの三枚ものが1098円でベニーグッドマンの二枚ものが908円の激安で、ワンダイレクションの最新Albumが2200円もするのか… まあ この世にもうおられない方々のAlbumってことなのでしょうけど… いやいや 絶対に グレンミラー&ベニーグッドマンのAlbumの方が値打ちがありますっ☆


という私も、若い頃はベニーグッドマンやグレンミラーなんて、インザムード、チャタヌガチューチュー、ブルーベリーヒル、、、シング シング シング、メモリーズオブユー、、、なにそれっ。ださっ。。。などと感じておりました。。。

歳をとったのか、私の心や耳が成長したのか、それはわかりませんが、これらの楽曲の素晴らしさがわからなかった若い頃の自分が恥ずかしいし大変後悔の念を今感じます。

めちゃくちゃカッコいいです☆☆☆

じっくり聴いて、自分のレパートリーにしていきたいなぁ☆ pennsylvania6-5000が鳴っておりますっ!あ〜最高な気分!超気持ちいい〜!

◆11月28日(土)
天満 じゃず家
http://www.cocosound.jp/jazz_ya/
0663771130


vo.p 吉田美雅
bass 中本まゆこ
drums 冨永ちひろ

20時よりスタート! 1drink、1food込みで¥3000


ベニーグッドマンでも有名なあの曲、クリスマスソング、大好きなスタンダードナンバーの数々をアレンジを凝らしてお届けします!


ぜひぜひお越しください!お待ち致しております☆☆☆


私は結局…swing曲を愛してやまない人間なのであります。本当に気持ちいいじゃないですか、腹立ってても、悲しくても、雨でも曇りでも、swingナンバーを聴くと、す〜っと霧や靄が消え行きますもの!!


う〜ん、swing 最高
(≧∇≦)


151120_1218~01.jpg
あ〜この時代に生きて、生ベニーグッドマンを聴きたかったな… あ〜 私も なにか吹く楽器 やっとけば良かったな…

心に響く演奏

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150923_1215~01.jpg
今日は、泉大津市立東陽中学吹奏楽部の定期演奏会に行って来ました。

吹奏楽部は、各地の学校に存在します。なぜ東陽中学にこだわるか。。。親バカですが、娘が入部させていただいているからであります。そのおかげで、こんなに素晴らしい吹奏楽部の皆さんの演奏を聴けるわけであります。

初めて聴きに行った定期演奏会。本当に感動しました☆最近はことのほか涙腺が弱いのですが、彼らの生の音を聴くと涙があふれてきます。全然泣く場所ではないようなところでも(笑)。

演奏会が始まる前にウェルカム演奏があり、saxophoneの方々がなんと In The Mood を演奏していて めちゃくちゃかっこよかったです☆


150923_1307~01.jpg
バリトン、テナー、アルト、ソプラノで演奏された In The Mood

次のライブがいつになるかわからないのですが、私もこの曲、インストで演奏しようと今日決意を新たにしました!中学生に負けたくない☆ A♭で演奏されてたな…ん〜 何のKeyでアレンジしようかな…
また課題が見つかった次第です。

リバーダンスも春の道を歩こうも コンクールの時よりもさらにパワーアップされてたように感じました☆

第2部のパフォーマンスも すごく楽しかったしおもしろかったし☆

第3部では新入部員による演奏も聴かせてくれました☆ この方々もまた来年、再来年と腕をあげていくんだと思うと期待で胸一杯になりました☆


私はついこのあいだ 3年ぶりのライブをさせていただいたわけですが、なぜ自分が音楽をやるのか、やりたいのか、なぜ復帰したかったのか、目先のことにとらわれすぎて、やや見失い気味だったように感じていました。
今日の彼らの演奏を聴いて、心に響く 心に届く演奏を! という言葉の深いところでの意味を再度確認できました。彼らの演奏が私の心に響くのはなぜか。心に届くのはなぜか。言葉ではここにうまく書き記せないけれど、私の心は確実に感じとっています。

今日もまたまた感動し、音楽がどれほど素敵であるか、どれほど素晴らしいか、感じながら良い涙を流しました☆

本当にありがとうございました!!!

この中学でこの吹奏楽部で今日この演奏ができたことは、きっとこれからの人生で大きな力となることでしょう☆ だってこんなに人を感動させられたんだから☆☆☆


長いブランクのあとたった一回ライブをやっただけで、また雑念や恐怖心や焦燥感や様々な感情に怖じ気づき気味な私に、前を向いて一歩ずつ歩いて行く気持ちを植え付けてくれました☆ 人生折り返している人間が中学生の皆さんに励まされています。本当に本当にありがとうございました!

あ〜楽しかった☆
あ〜素敵な1日だった☆
音楽は素敵☆
音楽は最高☆



150923_1504~01.jpg

150923_1527~01.jpg

150923_1539~01.jpg

FREEDOM

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150918_1412~01.jpg
昨日は、何年ぶりかな?難波高島屋前から心斎橋筋を歩いて…堺筋本町まで。本当に浦島太郎になってしまっているので、目に入ってくる景色のすべてが目新しくて、めちゃくちゃ刺激的でした☆浦島太郎よりもっとひどくて北京原人くらいな感覚の自分なのでただ歩いているだけなのに大興奮(笑)。
グリコの看板のとこで関西テレビのアナウンサーが通行人にインタビューしてはりました。あたしもインタビューされた〜い(笑)

ある方とランチを食べようということで、夜はライブをやってて、ママさんもsingerで、衣装がお安く買えるというお店、FREEDOMに行って来ました!

クリームシチューを食べました!超おいしかったです!おかわりって感じ☆


150918_1206~01.jpg
いろんなお話しをしました。おしゃべりは本当に楽しいですね。MCは苦手ですが、いつもの自分でいつもの言葉で、リラックスして素でいる時のおしゃべりは超楽しいです☆


私は、ママさんにご挨拶をしたら、あとはおとなしく静かにしていようと決意していたのに、、、衣装を見た途端にぶちこわれました…テンションが上がってしまい、試着をして、お金が足りるか考えて、どれを買うか考えていると、本性があらわになり、ぎゃあぎゃあ騒いでしまいました…ああ、もう不惑の40代なのに、、、しまった。。。
ママさんがご自身で足を運び仕入れて来られる衣装は、信じられないお安い価格で、センスがよくて思わず3着買いました…靴も…


150919_0810~01.jpg

150919_0811~01.jpg

150919_0812~01.jpg

150919_0813~01.jpg

昨日の夜は臼井優子さんのライブだとママさんがお話しくださいました。

150918_1412~03.jpg

美味しいランチをいただき、お店の常連の方から美味しいレーズンパン(呼び名がわかりません)もいただき、素敵な衣装を買えて、ママさんとお話しをさせていただき、もうね、超楽しかったです☆☆☆ 夜までいられて、ライブを聴いて帰れたならもっと幸せだったのですが…。
ライブもやってくださいね!とママさんに言っていただいたりして、嬉しすぎて暴れまわりたい気持ちでした☆☆☆


今週は、自分の3年ぶりのライブ録音を聴いて分析してました。どこに どんな目標を設定して どこを目指して歩みを進めるのか 自分の心の声を聞きながら 自分なりに設計図を書いてみました。

やっぱり、ライブ活動がしたいですし、上手くなりたいしよくなりたいし、1度でいいから納得したいし、死ぬまでにあと1枚Albumを作成したいです。一緒に演奏していただきたい方々がいますし、まだ知り合ってない方々とも音を合わせてみたいし…欲張りな性格ですね(笑)。

毎日家にいて、たいして歩かないから、結構足が疲れましたが、本当に本当に何年ぶりかなこんなに楽しかったの!超ハッピーでした☆☆

まだ次が決まってもいないのに衣装を、しかも3着買う自分は…アホです(笑)

でもいいねん☆絶対またやるから!例え長くかかってもまた絶対やるから!
太らないようにしないとね!!

本当にありがとうございました!!

150918_1421~01.jpg

バタバタ

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150730_1311~01.jpg

なんだかんだとバタバタしていて、また更新が遅れました。
7月19日は昨年、私も参加させていただいた、泉大津市吹奏楽団のサマーコンサートに行って来ました!
今年も、様々な趣向の凝らされた演目で、すごく楽しい一時を過ごすことができました。
時代劇のテーマ曲のメドレーが演奏されたりして、なぜだか全部わかってしまう自分にちょっと微妙な気分になりました(笑)。面白い企画ですよね、年配の方々もとても喜んでおられました。


そして、29日(水)は我が子の所属する中学校の吹奏楽部がコンクールに出演するということで聴きに行きました。結果は銀賞でした!こういうコンクールがあることなんて全く知らなかったので、いろんな中学の吹奏楽部の演奏を聴けてとても楽しかったです。


いろんなジャンルの音楽イベントがいろんな場所で開催されているのですね… そう思うと、私も音楽に携わる人間なので嬉しく感じます☆

音楽は本当に素晴らしい☆☆☆


さあ、私はというと9月12日(土)のライブに向けて、着々と準備中です!!


毎日毎日暑さがハンパないです、高温注意報が出たりしてますからね… 皆様も体調にはどうかお気をつけくださいね!


あ〜私もなにか吹く楽器をやってたら良かったなぁ。。。最近、ファゴットとかチューバとかホルンとか見ると、ワクワクしてくるんです。
私がご一緒したことのある楽器は、clarinet、flute、tenorsax、altosax、trombone。一度お越しいただいたお客様でoboeを吹いておられる方がいましたけど、oboeとは一緒に演奏したことはないです。trumpetもない。

またいつかoboeやtrumpetとも一緒に演奏したいと思います☆

150730_1311~02.jpg

150730_1312~01.jpg

朝から暑苦しい

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150714_0832~01.jpg
ベランダでの喫煙は禁止というルールがあるにもかかわらず、普通にそれを行う隣人にむかっ腹をたてながら、あ〜 爽やかな音楽を聴いて 心穏やかになるべし!と思っていたのですが…今朝は 写真のAlbumを(笑) 暑苦しい〜(笑) 濃いわ〜(笑)

Lee MorganにBobby TimmonsにArt BlakeyにBenny Golson!!
Art Blakey And The Jazz Messengers の
「Moanin'」

私はやっぱり、こういう暑苦しくて泥臭くて濃いJazzが好きです。funkyで、groovyで、明るいけどブルージーで… やっぱりこうでないとね☆

先日、私と以前同じ門下にいたあるbassistのレッスン風景を拝見したのです。私が活動休止する前にはまだそんなにライブ活動をされていたわけではなく、これからって感じの方だったのですが、すっかり素晴らしいbassistに成長され、また丁寧に指導をされていて、3年という歳月は人を成長させるのだと心から感心しました。


長いこと休みました。そろそろね…あ〜どうしたらよいのだろう…(笑)
先の予定を組めない生活が長く続いたので、ライブを決行するにはまず予定を組まないといけないわけで、、、とかなんか言い訳しまくる自分と毎日格闘しております(笑) ややこしい性格をしていると思います。嫌気がさします(笑)。案ずるより産むが易し…なんていいますがね… 完璧主義ではいかんのですが、つい…


5曲目に収録されているThe Drum Thunder Suite が好きで、ご機嫌になりますいつも☆☆ Blues Marchも最高です☆☆


今日は個人懇談会3者面談!中学校は3者面談なのです。子どもの悪口言われへんやんか…(笑)
自分の中学時代を思い出しますね…。反抗してたな…先生にメンチきったり(笑) 色つきリップ禁止と生徒にはいうのに、食事後職員トイレで口紅を塗り直している先生に直接抗議しに行ったり(笑) ウザい生徒ですよね全く(笑)
私の話しにいつも耳を傾けてくださった心温かい先生に支えていただいたりもしました。いやいや懐かしいです☆


お母さん面をしてはおります、お母さんとしての役割というか任務というかそういうのもちゃんとやってますし、実際お母さんなのですが、中身はこんなふうに音楽に心奪われてるくせになかなかいろんな状況があってライブに踏み切れない、いつも心が葛藤しているフラフラな自分なんですよね…

40代って不惑なはずやのにな…
どないなっとるのでしょうね全く…
 

共通点は?

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150707_1242~02.jpg
今日は朝から譜面作成作業です!

この4枚のAlbumの共通点はなんでしょう?

John Pizzarelli
Shirley Horn
Ann Burton
Carmen McRae


各人、とっても大好きなミュージシャンなのですが…


この4枚には

I Could Have Told You So

という曲が収録されています。


あたしに聞いてくれてたら、伝えたのに… あなたのこと守ってあげられたのに… あなたの彼は あなたのこと裏切ってるよって。。。

といった曲なのです。昔から大好きで、取り組みたかったのですが、あまりにも好きすぎて、もっと自分が歳をとっていろんな経験をしてからじゃないと無理だ!と思っていて、ずっと聴いては感動して…を繰り返していた曲です。


気分屋なので(笑)、明日の自分が、いや今日の自分さえも、何をどう感じて、どんな気持ちになるかまるで想像できないのが私の欠点でもありますが、今朝は突如として、この曲の譜面作成に取りかかろう!と思いたったのでした(笑)。

なんでやろ?…わからん…( ̄∀ ̄)


John PizzarelliのAlbumを聴いていたら、またやりたい曲が出てきて、またまたElla FitzgeraldのAlbumを引っ張り出してきて、ご機嫌になったりしている始末…


お〜い自分っ!まとまれ〜っ!なにがしたいねん自分〜っ!

いや、でも楽しいからいいや(笑)
(≧∇≦)

ははは(≧∇≦)


写真にうつっている白い毛の物体は…私の頭の白髪です(笑)
ウソっ!しょ〜もなっ(笑)

うちのマルチーズです。なんせ私にひっついてきまくりで離れてくれません(笑)

一難去ってまた一難

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150706_0842~01.jpg
人生には、いろいろと大変な時期があるものだとつくづく思います。隠忍自重の精神で落ち着いて対応することが肝要ですね。

静かで、ジワッと心に染み込んでくるような、そんな音楽を聴きたいなぁ…と思って今朝は櫻井よしこさんの記事を読みながら、アンバートン!

歌、歌いたい。じっくりと丁寧に歌いたい。聴いていただきたい。ライブをしたい。いいなぁ、アンバートンの世界。
なんだろうな…この説得力。押し付けがましくない説得力。

もっと精神的にタフになって、感謝の気持ちと笑顔を忘れずに…

なるようになる。
なるようになる。

アンバートン、優しく強く芯があるなぁ。こんなふうに、静かに 優しく強く歌いたい、弾き語りたい。ステージでね。。。
 

Over The Rainbow

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150513_1453~01.jpg
先週は、休止前にお世話になっていたお店のオーナーさんにご挨拶に行ったりしておりました。

久しぶりに電車に乗って大阪まで。心が子供のようにはしゃいでしまっていて、自分でもはずかしいぐらいでした(笑)
たかだか、電車に乗るだけの話しです。毎日の通勤や通学に利用されている方々からすれば、???って感じだと思いますが、気持ちに少々余裕を持ちながら、ウォークマンで大好きな曲たちを聴きながら、流れる景色を眺めながらの乗車はそりゃもぉ最高でした☆☆☆ 北陸新幹線とかちゃいます、ただの南海電車に、ただの環状線(笑)それでも、楽しかった☆☆☆

お店のマスターに、たくさんレコードをかけてもらって聴かせていただきましたし、たくさんお話しをしましたし、本当に本当に超厳しかった時を通り越して、こうして今ここにいること、こうして音楽に触れ、音楽関係の方と話していることに、嬉しさと感謝とやっとここまで来たという思いがあふれてきました。


ライブ復帰についても嬉しいお話しをいただきました。心ウキウキで帰って来たのですが、ようやくここまで状態が改善されてきたし、今一度熟考して、最善の時期に予定したいなと思うのです。慎重になりすぎているのかもしれません。親の人生の方が子供の人生より短いわけですし、現状態を考えても、もうそろそろ大丈夫かな…と感じているのですが、とりあえず夏以降、年内に一回!これが当面の目標です。


さて、最近は実際のライブ復帰を想定した練習に熱が入り、すっかりブログ更新を忘れてしまう感じですが、Over The Rainbow のVerseの美しさに魅了され、取り組んでいます。

オズの魔法使いというミュージカル映画のテーマ曲として創られた曲です。
ストーリーの中の かかしやブリキの木コリやライオンは、自分たちがちゃんと持っている資質に気づいてない。
竜巻に巻き込まれたドロシーは、不思議な世界に着く。そこで、かかしやブリキの木コリやライオンに出会って一緒に旅をすることになる。
かかしは脳みそがないから知恵がないと思っていて、ブリキの木コリはハートがないから人を愛せないと考えている。ライオンは、ささいなことに気持ちが引けてしまう自分は勇気がないと信じ込んでいる。ドロシーと一緒に旅を続ける間に様々な困難が起こり、それぞれの活躍でそういった問題を解決していくのだけど、自分にはそんな資質はないと思い込んでしまっている彼らは、現実を見ないで まだ自分のことをつまらない存在だととらえている。

私たちの生活を考えてみても、同じようなことはあると思うんです。

'できない'ということだけに気持ちが向いていると、実際にはやれるのに、そのパワーが体の中から出てこない。本当はできているのに、つい自分を過小評価する。

まずは、できないことより、できることを数えてみたい。すると、想像していた以上に自分にできることはたくさんあって、悩んでいたことさえやがて忘れてしまう…


自分には無いと思っていたことも、実際には誰もが持っているもので、ただその使い方を忘れているだけ。…考える力だったり、相手を思いやれる優しい気持ちだったり、勇気だったり…

この曲は、シンプルだけど、とても大事なことを教えてくれます♪


When all the world is a hopeless jumble and the raindrops tumble all round

Heaven opens a magic lane

When all the clouds darken up a skyway
There's a rainbow highway to be found
Leading from your window pane

To a place behind the sun

Just a step beyond the rain


今日もこの美しいverseを納得いくまで練習したいと思います♪

う〜んっ素敵☆☆☆


できないなんて、思い込まないで☆☆☆
 

ゴールデンウイークが終わりました

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150508_0758~01.jpg
バーベキューや潮干狩り、畑で農作物の収穫…などなどゴールデンウイークを満喫致しました。花粉症も終息。これくらいの気候が過ごしやすいです。家庭訪問も終わり、ちょっと一段落な今朝です。

中学校の先生に高校受験の話しをいろいろ教えていただきましたが、なんだかややこしいです。私が受験したウン十年前とはガラリとシステムが変わっていて驚きました。今時は高校のオープンスクールというものがあるそうで、親子で見学しに行くのだそうです。私の時代は大学のオープンキャンパスってのはあったので行きましたが、今や高校でオープンスクールですって。高校なんかどっかに入れるやろ!?と悠長に考えている親は私だけか!?と感じてしまいました(笑)


ゴールデンウイーク期間中に、高槻ジャズストリートが開催されておりました。ここ数年は出演できていないのですが、家族との楽しい時間を満喫しつつも、心のどこかに、あ〜今頃高槻ジャズストリート盛り上がってるやろな〜 なんて思いを抱きながら過ごしております。

少しずつ本意気で動いていこうと思います。さあ、どう行動していこうか…と現実味を帯びた状況の中で考える時、今まであんなに、はよ活動したい、はよライブしたいと思いまくっていたのに、ちょっとした恐怖心が芽生えるんですよね。

どこでライブやらせていただけるかな、またゼロからのスタートやな、私のことなど忘れられてるやろな、お客様一人も来ていただけなかったらどないしょう、メンバーはどなたにお声かけさせていただこ…などなどの不安も出てくるんですね…。

え〜っ あんなにライブをとにかく早くやりたかったんやから、とりあえず何も考えずに行動あるのみやんっ! と自分にツッコミつつ… いややわぁ あたしったら(笑) 何を怖じ気づいてるんやろ(笑)


なるようにしかならないのに、なぜ恐怖心とか不安事項が出てくるんやろ。なるようにしかならないのだから、直感に導いてもらいながら進めばええだけやのに。しかも、自分自身のことやのに!!


がんばれ 自分 (笑)

さて、Dianne ReevesというsingerのAlbumを聴いております。trumpetやtenor alto harmonica tromboneなどが共演しているAlbumなのですが、一曲目のOld Countryを聴いていて このtrumpet 誰や?と思って見ると、なんとClark Terry ではありませんかっ!Phil Woods Al Grey Toots Thielemans などが演奏してまして、pianoはKenny Barron、bassがRodney Whittaker、drumsがHerlin Riley これは悪いAlbumであるはずがありません。

Old Countryという曲が好きで、私が敬愛するShirley Hornも取り上げておられる曲でもあり、私もレパートリーにしたのですが…全くこのAlbumやShirleyのようにカッコよく演奏できずに、悩み中の曲でもあります。

Side By Side なんかも収録されています。DianneとGermaine Bazzleが二人で歌ってますが、超〜カッコイイです!! 鳥肌たちまくります!!あまりにも快感過ぎてこの曲だけ一曲リピートしまくってます!! この曲、私もよくやりましたが、やっぱりまだまだ研究の余地あるし、こんなふうにカッコよくライブでやりたいなぁ〜!!


というわけで、ゴールデンウイークに張り切った疲れがたまっていて腰痛が激しいのでほぐして、心身ともにパワー満タンにして、現実味を帯びたライブ復活への道を歩き出したいと思っています!!

きゃ〜(≧∇≦)


まだなんも決まってないで 自分 (笑)

 

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM