<< お茶でも飲んで落ち着きましょう | main | 難しい >>

スポンサーサイト

  • 2016.07.06 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


晴れた日はいいですね

JUGEMテーマ:ジャズ

 
150120_0855~01.jpg
私も本当は早く復帰して、自分の演奏スケジュールやなんかをここに書いたりしたいのですが、最近は新しいAlbumを買うことも少なくなってますし、自身がライブに出かけるなんて全くできませんから、借りたAlbumや、昔は良く聴いていて長らくほったらかしになっているAlbumなんかをご紹介しております。


小野みどりさんという、とても素晴らしいオルガン奏者のAlbumを今日はご紹介します。

「In My Own Way」

guitar 橋本 裕
drums Akira Tana


私はやっぱりオルガンが好きなんですね。なにかこぉ…ワクワクドキドキしてくるんですオルガンを聴くと。少し前にも、若きオルガン奏者のAlbumをご紹介しましたが、このAlbumも洗練されていて、スゴくGroovyで、粋で、素敵なAlbumです。超かっこいいです☆
'あんたがたどこさ'
なんかが収録されてますが、めちゃくちゃいいです!

いやぁ、どの曲がとかいうより、各曲のテーマというか、打ち出したいものの曲による違いみたいなものが巧みに表現されていて、なにも言葉が出ないというか圧巻というか、感動の嵐が吹き荒れるというか、そんな感じです。
リズムもスゴくタイトな感じでエッジがきいているし、えらそうに私が評することでもありませんが、とにかく押し引きとか、優しさ強さとか、甘さ辛さとか、なんというのか… 上手い!! 上手すぎ!!

育児をされながらも活動を続けておられる点も、本当に素晴らしいことであり、並大抵のことではないであろうと実感致します。


guitarの橋本さんは、何度かご一緒いただいたことがありますが、橋本節も聴けて、またまた私は音楽は素晴らしいと心から感じ、パワーをもらえるのであります。

オルガン、ええな〜 なんであたしもオルガンの弾き語りにせえへんかったんやろ、とつい思ってしまいます(笑)

皆さん、Albumもいいですがね、オルガンは、いやいや、Jazzは、ライブハウスへぜひぜひ足を運んで生で聴いてください! ぜっせん違いますから、迫力とかミュージシャンの息づかいとか、そういった微細な部分に触れられます!

一人でも全然いけます。一人で来てはる方々もいてます。ちょっと話しかけたらすぐお友達になれます。音楽は人を繋ぐ!! ライブハウスは人を繋ぐ!!


っていうか…私が復帰したら、私のライブにもぜひぜひ足を運んでくださいね(笑) って 結局そこかいっ(笑)


いや本当に、生でぜひオルガンを体験してみてくださいね!

あ〜朝から、小野みどりさんのAlbum聴いて、しびれてもぉてるわ〜 どないしょーかな☆☆☆



150120_0855~02.jpg

スポンサーサイト

  • 2016.07.06 Wednesday
  • -
  • 09:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM